ちかごろ微妙だな…そう感じたら脳内チェックをしよう

自分が充実しているかどうかは、実は24時間ある思考タイムの中で何を考えているときが一番長いかどうかが重要。

見事なまでの負の連鎖が続いてませんか?

たとえば、あるプロジェクトに対して、

失敗しないかな

と考えていたら、当然不幸になっていくというか。

たとえ、その心配を乗り越えたとしても、安心できるのは乗り越えたその一瞬だけ。それ以外のほとんどのじかんがそのプロジェクと

シンプルにマイナスに向いているから気分もマイナスで、仕事のことを考えるとマイナスになっているということで、仕事が人生の7割をしてめているとしたら、人生がマイナスになっているということで、、、

仕事を60歳までするとしたら、、残り数ジュ年かん、マイナスになるってことで、、、

見事な負の連鎖が続くのです。

ということは、、、その逆はどうなるのか?ってことです。

このプロジェクトが最高の状態で進んでいくためには?

このプロジェクトが大成功するって結論があって、そこから常にプロジェクトを見渡し、改善を測って進めているとしたらどうでしょうか?

もう、大成功するって前提で全てをみていくこということです。

大成功に照準を合わせて、全てを整えていくこと言うことです。

当然、プラスの思考です。前向きであり、幸せであり、楽しい思考です。

この思考が仕事の全てを占めていたら、仕事が人生の7割を占めているわけですから、、人生の大半がしあわせになるってことです。

そして、それが何十円と続いていくのです。

間違いなく毎日が面白く、プロジェクトをうまく進めるためのアイディアで満ち溢れ、気持ちが満たされていきます。

そしてそういう時は不思議なくらい、物事もうまく進んでいきいます。

ここで一つ考えてみてほしいのですが、人生が幸福かどうか、その起点は常にあなたが抱いている思考次第だということです。

1日24時間続いている、意識的な思考と無意識な思考、この2つを合わせてどれだけ楽しくて面白い思考を抱けているか、その送料で決まるのです。

改めて考えてみてください。

あなたの24時間の思考は、どのような考えで満たされていますか?

現代においては、実は相当意識をしない限り、気がつけばマイナスな思考を抱いてしまっていることが本当に多いです。

まずは、

前向きな思考を最低でも1日1買いは抱いてください。

あなたが向き合っている現実とは切り離してもいいので、毎日1回は仕

おすすめの記事