人生を楽しむ唯一の方法、

それは、遊びのように仕事を楽しむこと。

だって、先週を思い出してみてください。

起きている時間の何割を仕事に費やしましたか?
逆に、遊ぶことにどのくらいの時間を費やしましたか?

つまり、20歳を超えると、起きている時間の7割くらいを仕事が占めているわけです。

## 仕事が面白くない = 人生がつまらない
だから、仕事が面白くないということは、人生がつまらなくなるということ。

ということは、、、

仕事から逃げようとすればするほど、人生は辛くなり、面白くなくなります。

人生は放置すると、自然とつまらなくなる

『仕事が面白いから、面白い』でハンクて、
『仕事はつまらない。だけど遊びのように面白くなる(する)』という

アイディアを持地ましょう。遊ぶことに信念を持ちましょう。
利益度返しでも構いません。

楽しむポイントがどんどん見つかっていくほど、あなたの人生の充実度がましてします。

遊びのように仕事を楽しむことで、自然と仕事に没頭し始めて、
もはや遊びと仕事の境目がなくなって行き、

いつの間にか、「人生の8割が遊びで出てきている」ということが起こり始めます。

遊びだから無我夢中です。

すると、他の人に決して真似できないあなたなりの仕事の仕方、
ハイパフォーマンスの上げ方など、知らないうちにどんどんお身につけて、
やがては、それがみんなが賞賛する成果に繋がり、、、、

ポジションは上がって行き、実績も積み上がり、、、

気づいてみれば、たっぷりとj自由な時間を過ごすことができる王になっているのです。

ですが

まずは、

楽しめるポイントを考え、書き出します。

仕事は遊びだと思いませんか?

おすすめの記事